会社理念

今日の日本の食は 少し昔のスローフードからファーストに劇的に変化してきているのが現状です。
要因は、共働き、日本の昔からある食文化が若い世代に継承されていない などいろいろありますが、やはり東洋の思想である「医食同源」という考え方が忘れられつつあるということだと思います。
とても質が高く食品に近いサプリメント・健康食品が出てきておりますが、それですべてを補えるという考えには少なからず思うところはあります。

国により違いますが、韓国なら朝鮮人参、中国ならさるのこしかけ、オーストラリアならプロポリス、日本では昆布というのが健康食材だと言われてきました。
昆布というのは昔から不老長寿の薬といわれるぐらい 健康面ではトップレベルの食材と自負しています。

食文化の変化により 昆布 と かつお で出汁をとるいう文化が薄れてきています。当社としては昆布や海藻を皆様にお届けする事で、食文化の灯を絶やさず、そしておいしさと笑顔を提供できるように努めております。

医学の世界では西洋の対処療法の時代から予防医学、具体的にいえば身体に免疫を高める食材を摂取するという方向に変わってきています。
対処療法ももちろん大切な分野には変わりはありませんが、まずは病気になりにくい身体を作るのが大事だということです。
いま研究されてきている免疫食品の中では、昆布は免疫を高める力が高いと言われております。

海藻、野菜、果物、米、魚、をバランスよく摂取していた一昔前の日本の食生活に戻すということが免疫のある身体になる為の近道であると考えています。
また、来るべき世界を巻き込む食糧危機にも日本で自給自足が可能な食品であると考えます。

当社は日本の食文化を守る為、そして皆様においしさと笑顔を提供できるよう、日々昆布の販売に社員一同精一杯頑張る所存です。

翁水産社員一同

PAGE TOP